スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩るリスト一部公開・・・(>_<)

 【今日の宿題】 

081009wanpakuyouhei2

ここでの▽側、局面評価として・・・

正直、先手で竜に当てられ痛い (潮来:イタコ)
自玉は詰めろが掛かっているので・・・いずれは受けざるを得ない・・・
つまり竜は助からない・・・
ならば王手しながらどちらかのと差し違えるのが人情ってもんだ・・・


ちなみに▽18同竜 ▲同玉 だと ▽28と、以下、詰み( 頓死  )・・・
( こうはなりませんwww )

この変化の1例に▽17角と 「詰めろ逃れの王手」があった。

▽28と▲同玉▽39銀▲同玉▽17角・・・

081010wanpakuyouhei3

この変化は即詰みだがこの17角が間接的に35の地点に利いている。
これが「詰めろ逃れの必至」とかで実戦で指してたら・・・

コウキのブログのコメント欄は埋め尽くされるな・・・フヒヒ・・・


話を戻すと・・・


 【実戦図】 

081010wanpakuyouhei1IMP

 【変化図】 

081010wanpakuyouhei2


実戦はここで「▽32香」竜取りを放置して先に受けたようです。
級位者(当然、私も)の感覚は変化図(竜金交換してから▽32香)かなと。

この差はとてつもなく大切ではないかなと・・・

実戦譜変化図の違いは一言で言えば 「手番」 だが…。

実戦譜は取れる金を取らない変わりに手番を握れそうだ。
変化図は金は取れたが飛車は渡して手番も握られている。


(竜が馬(角)だったらどうかなと言う応用もありそうだが・・・)

また▲19金と竜を取る(らせる)1手▲陣が乱れる意味もある。
極端な話、111手目は▲19金の1手ではないくらいwww
(▲38金引、▲38金寄 と と金 を払う順もある??? )

ここの部分に関しての考察はまだ私の中で不明な点があるので今は

問題意識の喚起 新感覚への導入

とだけコメントしておきます。( おらってカッコええのぉ~wewe )
ただ1つの盲点として・・・

「竜(馬)」は取られても「飛車(角)」にしかならない。

みたいなことは絡んでいるかも。
ここらの感覚は私はだいぶ改善できてきましたが・・・。

 駒の価値はあくまで相対的なもの・・・。 

まぁちょっと抽象的で意味不明ですが・・・
ここらの手順は今の私の課題ですかねえ~

フ ヒ ヒ ・ ・ ・



「おまけ詰め将棋」

 SMK王将への道 ~その1

081010KOUKItume1
【週刊将棋「将棋・ひと目の寄せ」より】 


何時間かかっても自力で詰まして欲しい・・・



テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

一目の寄せ

一目・・・10秒ぐらいですね!どちらかの金をずらし、玉もずらし、決め手の駒を取りながら・・・・金は決めてにもってこい打ーーー

やるな・・・P助^^

三間飛車研究会(地域は3HK)に入部以来メキメキと腕を上げているv-91ようだね^^^

部長である私のの指導力の賜物かな???ニッコニッコi-179i-179i-179

つ~か、ぶっちゃけ、おら、解けなかったんだけどね~v-12

しかもHOP STEP JUMP形式で解いてたのに・・・(ι´・ω・`;)...ンー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。