スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるな・・・前杯・・・ヽ(´ー`)ノ

とりあえず今日、平成20年度版将棋年鑑を予約した。

特典はタニーの光速の詰将棋にした。・・・。(持ってるけどねw)

実用性からすれば 5手詰HB 交換性(笑)なら のびのび な気もするがwww
ブラの策略
とりあえず「のびのびしみじみ7手詰め」貰っておき・・・
書店には今月末に出る「のびのびしみじみ5手詰め」と間違って買っちゃった~(*´-`*)ノ
と、あかねちゃんsmileで申し出てギニュー隊長ばりにchangeすると言う企画。
2手分、私が損している気もするがなwewe 

まぁよした。(笑)

と言うことで暑い上に湿気が多い今日此の頃・・・

久しぶりに爽快な寄せを観戦してちょっと ご機嫌なのでUPしてみる。

masa1
図は▽が教科書にあるような挟撃体制を築いたところ。
一見、必至っぽく、その実、まったく必至ではないけど・・・(≧m≦)ぷっ
ここで前杯が指した渡辺竜王ばりの一手は・・・・
 (第19期竜王戦第3局の▽79角ね・・・フラ盤3局目)

masa2

▲71銀放り込んで来ました。

▽72銀型とかだとよくある筋だけどねぇ~。(本譜は▽63に金もいる。)
▽同玉一手に継続の一手もまた素晴らしい ^ ^ (こ こ ろ からの 「 ^ ^ 」 )

masa3

▲61金 と危険地帯に誘導して・・・

masa4

止めの▲41飛車成 ・・・(*´Д`)ハァハァ

146 3八金打 ( 0:02/00:07:30) ⇒ 自信の38金か???
147 7一銀打 ( 0:27/00:21:27) ⇒ 27秒で読み切った???
148 7一玉(82) ( 0:05/00:07:35)
149 6一金打 ( 0:22/00:21:49) ⇒ ここでは最終確認っぽいですのぉ~
150 6一玉(71) ( 0:01/00:07:36)
151 4一飛成(42) ( 0:02/00:21:51)

私が興味あるのはどの段階で終局図イメージしたのか・・・。
そもそも147手目の時点で詰ますのさえ難しいのだが・・・
その前から漠然と寄せ形(と必要な駒等)をイメージしてたとしたら・・・
ちょっと頂(いただき)は高いですのぉ~。
ここら前杯に聞いてみようと思う。

難易度相当低いが似た筋( 「放り込む筋」 )を紹介^^
(先日のSMK王位戦の私の実戦譜より)

syeba1

この局面は▲71銀以下寄っていることを確認して欲しい。
(手番は▽ですがねw)

syeba2

王様が逃げると即詰みなので▽同玉の1手だが・・・。
以下、▲62金~▲71角~▲72金となった形は典型的な必至

syeba3
まぁこうはならなかったですけどねぇ~(期待はしてたけどw)

おまけ・・・
私の実戦譜より・・・増長しちょる私の次の一手をお考えくださいw
3手詰めも逃しちょるよぉ~(T。T)y─┛~~

0719poke

答えはフラ盤にて・・・。(4局目)


テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

こんばんは。
なんか私の将棋を取り扱ってくれてどうもです。
熟読されていただきましたw

終局まではさすがに早指しなので見通せてませんでしたが、
分岐となったのは134手目ですかね。
ここでもし△6二金直とかで受けてこられたのであれば、
4七のと金は飛車で取り除いてクソ粘りをしてやろうと思ってました。(←本当はこれが正着)
しかし本譜は△7二金と受けてこられたので予定変更して銀で取る事にしました。
というのはそうしておいた方が、銀が入った時に紛れる可能性があると判断した為です。
しかし実はこの銀で取った手は判断ミスで△4八香成、▲同銀、△5三銀!とされていたら
まいっていました^^;

なんというか最後の必至チックな手の即指しには焦りましたw
よく見れば必至ではなかったですね^^;

本譜はなんというか運がよかったとしか言いようがないですね。

勝負強いです

とっさに、金+斜めゴマ2枚で詰み、と判断して、受けにも勝負手を放たれるところは勝負師ですよね。ちょっと見習いたいですね。

私も1年以上前までは、そういう感じのことをもちっとレベルは低いのかも知れませんがやっていました。あと銀一枚あればトン死させられる、自玉はいかにも詰みそう、ただし手数はかなりかかる、というところで、銀一枚を取りに行って、ただし自玉に非常にすぐに見える必死をかけさせる、なんていうようなことやったりしてましたね。

ソフト相手には通用しないですけど、相手の実力をはかりながら、勝負手を放つっていうのは、運がよかったというよりもやはり勝負強いんだろうな、って思いますよね。いやあ、お見事でした。

No title

 やはりマサヨシさん強いです。中盤の粘り、終盤のきれ、三段クラスと思います。
 ちなみに、初杯の新旧ライバル対決、あおっていますwぜひ、この次、SMKさんとディオのメイン対決にして盛り上がりましょう(お二人とも卒業生ですけど・・・)!

No title

>>前杯、アジー、ワニー

ヽ(´ー`)ノ

後日またwww
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。