スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パックマンに遭遇す・・・②

       【 基 本 図 】 

packmankihon


  【 速 報 】 

リレーチーム  初戦  続報 待 て・・・ ヽ(´ー`)ノ
と言うことで前回の続き・・・。

実戦で私は22秒考えて(しっかり読んでいる部類) ▲74歩とした。
ここの読みは ▲74銀との2者択一(キーワードは節約)だったのだが・・・。(;゜▽゜A``
▲74歩はかなりの疑問手(つ~か悪手)でした。(T。T)y─┛~~

まず▲74銀としなかった理由は・・・
▽72玉とされるのが嫌だった。(▲74銀が遊びそう???)
ただし実際は ▲63歩が利くのでかなり有望だったのだが・・・。
(他に有力な変化の一例としては… ▲74銀▽72玉▲44飛車・・・。)

▲74歩は ▽同玉だったら話が美味しすぎるが・・・(そうはならんww)
本譜のように▽72玉とされて・・・

73の地点が争点

・・・となってしまったことが のだめカンタービレ
と言うのも▽81の桂馬まで守りに参加する形になったしまった。

まずこの2者択一ですら悪い方を選択している。
また自身の検討では▲71銀も浮かんだがこっちのがまだよさそうか???
角のラインを利用した手で最低でも金銀交換になりそう・・・。
特に守りの金をはがす効果は実際の駒の損得以上の価値があるので・・・。

変化の一例として・・・
▲71銀▽61歩(6筋に▽の歩が利かなくなり自玉の安全性)▲同銀成▽同歩・・・
まぁ単に角で金取る順もあるがやはり候補手として▲71銀は浮かばないとね。

▲74歩、 ▲74銀▲71銀・・・

早指しであろうがまず上記の3種類の手が浮かび、かつ▲74銀を選択しないとね。
と言うか▲74歩は排除しないと・・・( ゜-゜) 遠い目

そして上記の3種類の手はいずれも直接手なんですよねえ~

と言うことで長くなったのでまたまた・・・

to be continued ・ ・ ・ (*´-`*)ノ

テーマ : 将棋 - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。